· 

卒塔婆を誰でも簡単に印刷をし、尚且つ、収納も簡単なプリンターNT-610G

お寺や霊園で、法要、お盆、お彼岸に、ご先祖様や故人を供養するために使う細長い木の板

「卒塔婆」または「塔婆」は、長さが約1~2メートル有り、お墓の横に立てます。

その卒塔婆は長い文字を木の板の上に納めなければならず、お坊さんが何度も書き直しをす

る程です。半紙に書くのとは異なり、墨の濃さを調整する事も必要で、書き損じを生じる事

が有ります。その卒塔婆を誰でも簡単に印刷をし、尚且つ、収納も簡単なプリンターがNT-610Gです。